部活動改革2.0 文化部活動のあり方を問う
new
5bad8861a6e6ee10fe0008d8

部活動改革2.0 文化部活動のあり方を問う

¥2,160 税込

送料についてはこちら

部活動問題は、運動部だけではない! 文化庁の「文化部活動のあり方に関する総合的なガイドライン作成検討会議」座長、 日本部活動学会会長、 学習院大学教授の 長沼豊先生が放つ、部活動問題の決定版登場! 文化部活動に焦点を当てた部活動改革第2章スタート 自主的、主体的な部活動をめざして! 文化部活動の実態と課題、解決に向けた方策を研究者と実践者のコラボにより提示します。 文化部活動の実態と課題、解決に向けた方策等を、歴史的観点からの考察も含めて、研究者と実践者のコラボレーションにより、そのあり方を提案します。 ●本書から(長沼豊) 今回は、文化部活動に焦点を当て、その実態と課題、解決に向けた方策等を、歴史的観点からの考察も含めて、研究者と実践者のコラボレーションにより文化部活動のあり方を提案したいと考えた。「部活動改革2.0」…部活動改革の第2章をスタートさせたい。これが本書を刊行した趣旨である。 ●編著者紹介 学習院大学教授。教科外教育(部活動、特別活動、ボランティア学習、市民性教育など)の研究。日本部活動学会会長、文化庁「文化部活動のあり方に関する総合的なガイドライン作成検討会議」座長など。 ●定価 本体2,000円+税 ●ISBN978-4-907571-51-1 ●A5判 232p ●分類コード:C0037 ●2018年10月13日発売