子どもたちが生き生きと輝く 対話・話し合いの授業づくり
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

子どもたちが生き生きと輝く 対話・話し合いの授業づくり

¥2,200 税込

送料についてはこちら

コロナの時代に求められる学校教育の役割を追究する 新学習指導要領の理念を実現する対話指導の決定版 子どもたちが白熱する対話・話し合いの授業をどうつくるか? 全国を巡る飛込授業の中から見えてきた子どもたちの実態をもとに、 ・発言の受け止め方  ・子どもたちをつなぐ指導 ・発言指導      ・学び合う心構えを育てる指導 ・グルーブ交流、自由な立ち歩き 等 徹底解説!! 教室にこんな子どもの姿はありませんか ▼小さくて薄くて細い文字しか書けない ▼自分の言いたいことだけを言って人の話を聞かない ▼手を挙げて何回も人数を確認しても合計にならない ▼書いたのに言わない、相談したのに言わない ▼話し合いで思いやりがない 具体的な指導方法を詳説します。 ●もくじ● はじめに 第1章 子どもたちの現状から対話・話し合いの授業を考える 第2章 対話・話し合いの授業の土台 第3章 学び合う心構えを育てる指導-つながり合いを生み出すポイント 第4章 対話・話し合いを成立させるための関係性をつくる おわりに ・著:菊池省三、菊池道場 ・定価 本体2,000円+税 ・ISBN978-4-907571-71-9 ・A5判 192ページ ・分類コード:C0037 ●2021年1月22日発売